北京で働くことになった女の日記。 異国に住む事と働く事って、こんなに辛くて、そして楽しい。



北京的天気

Click for Beijing, Beijing Forecast



東京の天気

Click for Tokyo, Japan Forecast



カテゴリー



月別アーカイブ



コメント感謝!



リンク集



トラックバック

アダルト系は、独断で消去します。2007/4ヒサ子



RSSフィード



介紹一下(プロフィール)

ヒサ子

Author:ヒサ子
birth~1998年広島在住。
1998~2006年東京在住。
2007~北京在住予定。

好きな食べ物:セロリ、大葉
マイブーム:ひきわり納豆    



直接メール!

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フル回転
昨日のへこみっぷり、すみませんでした。
でも、これが現実です。
私の日本での語学勉強なんて、本当に趣味の粋だったのです。
まったく浪漫飛行さんの言葉通り、私は本当にチャレンジャーだったのです。当たって砕けてみることを選びがちです。破壊と創造の繰り返し。

さて上陸4日目、出社3日目の記録。
この激動の日々を忘れないためと、皆さんを驚かせる為の。笑

今日の予定は
①携帯電話の購入
②謎のアポとり五件

まず朝、資料に目をとおす。ざわざわした環境で頭に入らないため、はじっこで、『眠い』から立って。なんとか頭に入れる。

ふと席に戻ると、アポとりの指令!
何がどうなっててどうすればいいのか、商品の実態が分からない中の催促、しかも中国人の受付を突破する、なんて前職ならありえない、ですよね。

ドキドキドキ…
どもらないかしら、前の会社の名前言わないかしら、へんなこと言って笑われるのかしら…。色々めぐらす。
で、意を決してっ…チャレンジ!


一回やると大丈夫になった。
やっぱり経験していてよかった。渡航までだらだらした時間があったので心配だったが、前職経験は無駄にはなっていない。
そうなると、いきなり冷静になった。周りに聞き耳を立てられて注目されているのが分かる。とくに、隣の中国人男性の同僚がスゴイ見てるようだが…笑。日本式の電話のかけ方が珍しいのか?

昼過ぎ、電話を買いに直属の中国人上司Rさんについて来てもらう。
一つのフロアに国産外国産のブランドがいっせいに入っている。ちょっとビックカメラ風と言ったら分かるでしょうか?
でもビックと違うのは、店員が恐ろしくやる気がなくひじついて鼻をほじったりしている事です。

Rさんは色々と、あれはカワイイだろう、これは何万画素だなど、教えてくれながら歩く。それについていく私。
私はもともとブランドにはこだわらないのだが、どうも日本人はブランドが好きだと思っているようだ。Rさんの薦める携帯と私の好みが合わない中、運命の出会いを求めて売り場をぐるぐる歩く…。
選んだのは、ノキア・ソニーエリクソン・モトローラなどのステイタスブランドではなく、某中国産ブランド。
誰かの話では西安か四川かの会社らしい。←ダサいって意味。
アイポッドを真似ているが、似て非なるデザインがおかしな携帯だ。でも皆には好評だった。

そして電話カードを買う。
これは道端の新聞屋みたいなところで電話番号を買う。なになに?もうカルチャーショックすぎますよ。番号をこんなキヨスクみたいなところで買うなんて!!

その後、上司に連れられて、昼食。
新疆ウイグル自治区料理の店。
初羊肉串。おそろしくうまい!
そしておかず二皿とこんもりご飯をもりもり食す。
ちなみにピージウも飲む。検尿のコップみたいな質のコップで。

ちなみに、中国では働いていても昼からピージウを飲んでいいらしい。『いいよ』と言われる。

そして食べながら、なんとなく相談方向に…。
いちいち凹む原因の語学について。
本当に心配しなくていいという。
今までの経験を生かせばいい。まずは成績なんか気にするな、とにかく楽しく仕事してたら自然とよくなると。これは私も分かった。

そしてその後Rさんは、自分は上司だけど気にしないで友達みたいに接してくれ、自分もまだまだだから教えてくれ、どんどん新しい事を取り入れていきたいし学びたい、と食べながら言った。
正直、この部分にすごく感動してしまった。
私の周りには、日本人も中国人も自分を成長させるために貪欲な人が多い。すごい色々な事に気をめぐらせ仕事をしている。私も頑張りたい…。

これが昼過ぎまでの話。まだまだ今日は色々会ったのだが、書ききれないので、この辺で。
とにかく今日は、自分のできる事を見つけたこと、上司に相談できたこと、上司がすごい人だったこと、昼からビール飲めた事、この4つによって私の心の負担はすごく軽減された。

明日は何があるのだろう?明日は客先同行予定です。乞うご期待。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
初アポ取り!おめでとうございますっ!
注目されてる中での電話は緊張しますよね(^^;)
私、日本語でも緊張してましたから(笑)

携帯も(番号も)ゲットできたみたいだし、
良い方が近くにいらっしゃるみたいだし。。。
昼からビールも飲めるし(笑)
良い方向に進んでますね!!

盛りだくさんの内容で、読み応えがあります!
次のヒサ子さんの日記が楽しみっ!!
今日もがんばってくださいね~!!
P.S北京は良いお天気ですか?
   大連は今日、どんより曇ってます。。。

【2007/03/01 08:56】 URL | イブマミィ #-[ 編集]

昨日はご苦労様!
きっと一年後にはヒサコが尊敬される側になっていることでしょう。
そうやってどんどん成長していくのね、羨ましい☆
【2007/03/01 11:34】 URL | むつミン #eAb5nx9M[ 編集]

よかったよかった!
先日の落ち込みから復帰してよかった。
それにしても、めまぐるしい毎日を送っているな。

上司の言葉、うれしいね。
理解してもらえてるなら、後は慣れるだけ。
ヒサコさんは多分大丈夫だよ。
自分の興味があることに関して貪欲だもの。

語学勉強するぞ!って身一つで海外に行く人に比べたら、抜群の環境や周囲に恵まれていると思う。
プレッシャー強いと思うけど、チャンスを存分に生かしてね。

私・・・何となく憧れたり、ずいぶん前から今後の語学は中国語だ!って思ってるくせに、
言い訳ばかりでぜんぜん努力しないできた。

そこを、やってみたい!という気持ちでまっすぐ取り組んで、このチャンスを手にしたヒサコさんを尊敬してる。
がんばれ。

来年の今頃にはかなりしゃべれるようになっているかも!だね。
遊びに行くまでにおいしいお店をリサーチしててね!

【2007/03/01 14:45】 URL | hosoi #-[ 編集]

イブマミィさん

ありがとうございます!
おかげさまで魔の出社二日目から復活しましたよ!ありがとうございます!
昼からビールも飲めるっていう承諾は、のんべえの私にとってかなり嬉しいですよ笑。
北京、今日の朝は雨が降ってました。来てからずっと曇り空です。既に馴れましたけど笑…。あと、喉がごろごろして目がシバシバしてます。さすが大気汚染の北京。
あーイブキング!生きてるか~?!

むつミン
いつもありがとう!いやー刺激ックスの環境ですよ~。成長っていうか『チャレンジ一年生!』って感じ?
あ、あと、もしあれでしたら…うち来ますか?笑。いやマジで、かなり楽しいもの作ってますよ。なんかむつミン系の職種の人もすごく良さそうだよ。

hosoiさん
一昨日はぐちってすみませんでした。
そして、ありがとうございました。かなーり救われました。
ああー、hosoiさんに、会いたいな~。既に懐かしい。
いやー、私はすごいのではく無謀っていうかチャレンジャーなだけなんですよ。面倒くさがりなんですよ。
そして、語学も大変なんですが仕事も前職と比べてフローなんか確立されていないから、すごい大変です。
でも、色々な事が本当にやる気といいアイデア次第で形になる、すごい職場です。私が求めている仕事的な部分も実はもう振られています。というか営業が任されている仕事がすごく多いのです。
結果、北京にはすごく詳しくなると思うので遊びに来てくださいよ!待ってます!
【2007/03/01 23:41】 URL | ヒサ子 #-[ 編集]

>ヒサ子さん
 チャレンジャー大好きです。私も、人生常にチャレンジャー
 を目指しています。

 『中国では働いていても昼からピージウを飲んでいいらしい』
 と言うのは、初めて聞きましたよ~
 普通は、違うと思いますが・・・??
【2007/03/02 01:43】 URL | 浪漫飛行 #us2hmNns[ 編集]

ありがとうございます。
ただ、チャレンジャー過ぎて本当に私がここにいていいのか分からなくなってきますよ。場違いな気がしてきて…。
でも見るもの全てが中華、大変な事も多いけどやっぱり楽しいです。
昼からピージウは怪しいですよね、笑。
私もその上司は上記のように凄い人なんだけど普段は冗談が過ぎる感じなので、これも冗談かと思っていました。
後から他の日本人に聞いたら、まあ人によっては飲んでるよ、位らしいです。笑。
【2007/03/02 22:49】 URL | ヒサ子 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。