北京で働くことになった女の日記。 異国に住む事と働く事って、こんなに辛くて、そして楽しい。



北京的天気

Click for Beijing, Beijing Forecast



東京の天気

Click for Tokyo, Japan Forecast



カテゴリー



月別アーカイブ



コメント感謝!



リンク集



トラックバック

アダルト系は、独断で消去します。2007/4ヒサ子



RSSフィード



介紹一下(プロフィール)

ヒサ子

Author:ヒサ子
birth~1998年広島在住。
1998~2006年東京在住。
2007~北京在住予定。

好きな食べ物:セロリ、大葉
マイブーム:ひきわり納豆    



直接メール!

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フニャフニャ語から巡る考え
約2年前に、ベトナムに旅行した時の話。
成田から中国・広州空港でのトランジット、ベトナム・ホーチミンへの機内の中。
妙にフニャフニャ話す人が隣に座っていた事を覚えている。

どうやら知人と乗っているようなのだが、別々の席になったらしい。
その人は、目が合うととてもにこやかで、大切そうに分厚い本を読んでいた。
その本は私の読めない文字で埋め尽くされていた。
そっち方面への旅行は初めてだったので、妙にフニャフニャ語が耳から離れなかった。

お陰で私は今日までその人のことを覚えているのだけれど、ずっとミャンマー人かと思っていた。
今日ふと調べてみたのだけど、ミャンマー語はミャンマーという国名の印象と違い(?)、意外とさっくりした印象だった。http://www.voiceblog.jp/myanmar/ うーん、これじゃないぞ…。
ちなみにベトナム語はこんな感じ。
http://members3.tsukaeru.net/ttr/Sac%20Mau.mp3
なんだか分からないけど、英語のように聞け、違和感がない気がする。
ベトナムの近くの国と言えばラオス、カンボジア。まずカンボジア語。http://www.coelang.tufs.ac.jp/modules/km/vmod/v_search_detail.php
こ、こ、これだ~!
ちなみにラオス語は、フニャフニャしていなかった。
http://www.geocities.jp/pasalao_yipun/yipun/aisatsu/index-aisatsu.html

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カンボジアといえば、地雷が多く存在する国。
この前テレビで、カンボジアの地雷を撤去する日本人雨宮清さんの話をみた。テレビ番組に足を止められたのは久しぶりだった。
もちろん私だけでなく多くの人を感動させたようで、今yahoo!japanで“地雷”と入れると二番目に雨宮さんの名前が出てくる程だ。
http://www.hitachi.co.jp/advertising/tsukurou/human/item01/index.html

日本にはこういった人がまだまだいるんだと知った。それは日本人にとって本当に誇らしいことだ。私も何かやらねばと考えさせられた。私に何かできるだろうか…。

ちなみにそのカンボジア人(多分)も、ベトナム人も根が優しそうな人が多かった。もちろんお金をひったくられたりタクシーにぼったくられた事もあったが、
日本や中国の検閲(常に疑いのまなざしを向けるやつら)とは違い、空港の検閲の好奇心旺盛なこと(夜遅くについたのに「どっから来たの~?ベトナム楽しんで!」みたいな事をさらりと言う)、恥ずかしそうな笑顔を向ける人達、熱い市場でしゃがんでる旅行者を思いやり自分のいすを差し出してくれた人、そういった人々の優しさも印象的な旅行であった。

先進国といわれる私の国。
彼らから見習うべき生き方も、沢山ある気がする。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
なんだか、ここ見にこなくちゃ気がすまなくなってきた今日この頃。。。
なんだか気になるこのブログっ。
どもどもぉ~~っ、chekkoです。
うち、ラオス大好きなんですよっ!
一時期移住しようかと本気で考えた程。今もまだ、夢ではありますよっ。
ラオス語のリンク飛んで、久々にラオス語聞いたら、すっごく嬉しかったぁ。
ありがとぅ~~。
【2007/01/23 22:18】 URL | chekko #-[ 編集]

どうも、毎度です!
ラオスが行ったことないのですが、きっととてつもない魅力があるんでしょうね。知り合いもそっちに移住したいって言っていました。
それにしてもカンボジア語はフニャフニャというかニャムニャムしていて気になります。こんな事言うのはダメですが、音が間抜けでアホっぽい雰囲気な気がするのです。

ちなみに私もchekkoさんのブログ、いつもチェックしてますヨ!可愛くて楽しくてリアルで、好きです。今後ともよろしくです。
【2007/01/25 01:15】 URL | ヒサ子 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。