北京で働くことになった女の日記。 異国に住む事と働く事って、こんなに辛くて、そして楽しい。



北京的天気

Click for Beijing, Beijing Forecast



東京の天気

Click for Tokyo, Japan Forecast



カテゴリー



月別アーカイブ



コメント感謝!



リンク集



トラックバック

アダルト系は、独断で消去します。2007/4ヒサ子



RSSフィード



介紹一下(プロフィール)

ヒサ子

Author:ヒサ子
birth~1998年広島在住。
1998~2006年東京在住。
2007~北京在住予定。

好きな食べ物:セロリ、大葉
マイブーム:ひきわり納豆    



直接メール!

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大家さんの娘
今日アモイから北京に帰ってきました。
また写真など整理したら、アモイ旅行記を書くつもりなので楽しみにしててくださいネ!

さてさて、今日はうちの大家さんの話。
さっき一緒にごはんを食べてきたので。(というか奢ってもらった…。一応アモイ土産渡したけど…買っておいて良かった…)

大家さんは50代と思われる北京人の男性。奥様がこの権利を持っているんだけど
実質修理に来たり色々困った時に世話してくれるのはおじさんの方です。

そしてこの2人には、25歳の娘がいます。
はじめてあった一年前から、時々お父さんと一緒に来てはニコニコ日本語を片言でしゃべる、
まさに天真爛漫な娘で、私はすごく好感を持っていました。
彼女はこの前日本の東京は新宿に語学留学に行くといっていました。

しかし行ったばかりだというのに迎えに行ったお父さんといっしょに帰ってきたのです。
わずか1ヶ月と半月で。

どうしたのでしょう?
と気になっていて、今日会いました。
なんとなく彼女から天真爛漫な感じが消えています。
しかも、私の中国語が一人旅のお陰でちょっと上達したからか、彼女から日本語があまり出てきません。昔は結構しゃべっていたのにな。

私は彼女の天真爛漫さがなくなったことが心配で、ちょっと明るく振舞ってみました。
なんでも、体調が悪くなったようです。
色々と銀行などで問題があったようです。
豚インフルエンザが出てきたようです(日本はすごいね)

真相は詳しくは聞けませんでしたが、
要するに、日本に肌が合わなかったのでしょう。
お父さんとお母さんがとても優しくて、その環境で育ってきて離れたことがなかったのに、
急に見ず知らずの土地に行ってひとりで生活することが怖かったのだと思います。

だから私も、はじめて北京にきた時に銀行関係で困った事や
言葉ができない不安や、友達がいない不安など、失敗談を話して勇気付けようとしました。

今度また遊びに行こうと約束してお別れしました。
どうにかまた明るい彼女に戻って欲しいものです。

逆を言えば私って、結構図太い神経してるってことよね。
見ず知らずの東京に住み、北京に住み、そしてアモイへの一人旅(まったく知らない土地)。。。
怖いもの知らずですね。全然可愛げがないネー…。苦笑
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/01 15:51】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。