北京で働くことになった女の日記。 異国に住む事と働く事って、こんなに辛くて、そして楽しい。



北京的天気

Click for Beijing, Beijing Forecast



東京の天気

Click for Tokyo, Japan Forecast



カテゴリー



月別アーカイブ



コメント感謝!



リンク集



トラックバック

アダルト系は、独断で消去します。2007/4ヒサ子



RSSフィード



介紹一下(プロフィール)

ヒサ子

Author:ヒサ子
birth~1998年広島在住。
1998~2006年東京在住。
2007~北京在住予定。

好きな食べ物:セロリ、大葉
マイブーム:ひきわり納豆    



直接メール!

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


吸玉効果。
吸玉のお陰で体調良くなったかといえば正直?です。
今はまだ痕がくっきり残ってます。この様子だと、消えるまでに2週間はかかりますね。
でもまた吸われたいです。
今度は、湯船のあるところも行きたいですね。
※こちらのローカルマンションには湯船がありません。お餞別に日本の入浴剤セット&ゲルマニウムグッズをくださった日本の皆様、あれらは今飾りになってます泣♪

↓お待ちかねの例の証拠写真。(我ながら背中の『肉肉しさ』にためらわれたが、やっぱりスゴイので載せます)↓
20070329231708.jpg

スポンサーサイト

胡同と吸玉の週末。
昨日今日と、北京はとても天気の良い週末でした。
昨日は会社の先輩に誘われ、北京のお遊びスポットに繰り出しておりました。
タクシーをほんの二十分飛ばすと、私の住居と会社のある地域とは違う、二階建て以上の建物がない古い町並みに遭遇しました。
タクシーを降りると…
ここが!これが、胡同(フートン)のオシャレスポット!
小さな商店とカフェと、雑貨屋と服屋と…。オシャレな若者と街角で囲碁をするおじさん達と洗濯物と。
色々なものがミックスされております。

シブい兄さんが営むカフェでまったりし服屋を一通り見てベトナム料理を食べたあと、夜の后海エリアに繰り出しました。
少し前までは凍っていてスケートをしていたそうですが今はまったく普通に湖です。ボートとかあってね。デートとかにいいなあと無駄に想像。
ベイエリアは様々なレストラン、バーが軒を連ねてます。
私の知っている北京はまだほんの一握りだけだったんだなあ…。
素敵…。
温室のような二階のバーでお酒を飲んだ後、感慨にふけるのもつかの間、今日のお遊びの最後にマッサージを受ける事になりました。
足マッサージだけのつもりが、先輩がずっと風邪が治らなかったので体調改善にとカッピングを薦められ、体験する事に。私は初体験です。

まず上半身裸になってうつ伏せに。
すると背中に水牛のへらでギーっと擦るではありませんか!?
痛いっつーの!背骨気にしてっ!ガリガリガリって!?隣で見ていた先輩によると、この時点ですでに私の背中は大変な事になっていたそうです。その後、ジュポっとライターの音が!キャ!カップが肌に食い込む時の痛さったら!うげ~痛いっから~!

これがその証拠写真。ギャーー!!恐怖っ!!
なぜが体調悪いはずの先輩は全然痕がつかなかったのに、初体験!とか言いながら便乗した私の方が大変な事に。
悪いところが赤黒くなるんですが、18箇所全部赤黒い。いえ、もう赤黒いというか紫です。
また来る必要があるそうです。一回じゃ吸い出せない位、悪いものが溜まっているってことか?
こんなにどす黒くなって、本当に直るのかしら?しかも今も痛いし、心なしか熱っぽいよ背中…泣。

※なぜか今日は写真がアップできないので、また後日。

朝の車窓。
20070320223528.jpg

朝いつも乗ってるバイクタクシーからの風景。
今朝は運転席のドアが片方無くて窓ガラスも割れており、側面も穴だらけなのでポスターでごまかしてて隙間風で寒かった。まれにひっくり返るそうなので、実は左側手すりに掴まってます。

京客隆
今日も早く帰れた。
今日は例のバーで牛丼を注文した。
肉が生臭い…。お世辞にも美味しいとは言えないわ。
今度はパスタを頼もう。

ところで、ここのところ休みの日に必ず行くところがある。
『京客隆』
北京に数知れずあるスーパーの一つ。
私の家の近くにもありまして、なんて言ったらいいのかな、関東の人なら『サミット』とか、そんな感じです。家電、布団、下着、生活用品、お酒、野菜とか一通り何でもある街のスーパーですね。
好きって訳じゃないけど近いので買いに行く感じです。

今日はその京客隆の一角にある下着&靴下売り場で『ストッキング』を購入しました。オフィスレディの必需品ですよね♪
でも、こっちの人って、ストッキングってあまり履かないんでしょうか?だって、こっちの人は滅多にスカートを履かないのです。
寒い日は下にストッキングやタイツでもなく『モモヒキ』みたいなのを履いてます。
だから、こちらでストッキングは4足500円とかいったお買い得品になっておらず、一足一足買う羽目になるようです。
今日は売り場にあった5種類を全て購入してみました。こちらに来て毎日の様に伝線する(乾燥している為)ので、沢山買っても無駄にはならないって事で。
オシャレ度0%なのが悲しいけれど、これだけ種類が違えばそれなりにワクワクするもの。
明日はどれから穿こうかなっ?
20070320222331.jpg



近所のバー。
実は昨日の夜からよく更新をしています。
なぜって、休みだったのもあるけど、昨日の夜に買い物した帰り、近所に無線ランが使えるスポットを見つけたからです。しかも、家から一番近いお店です。

前から気になっていた店だったのですが、入ってみると広い空間で結構オサレなバーでした。お酒が45元とかなので、外人とかオシャレな若者がポツポツとしかしかいません。食べ物は安いけど。
店内は緑色で間接照明で、象の置物とか並んでてバーカウンターとすわり心地の良いソファーと、なんとテーブルにキャンドルが灯っています!これがいつもの小汚い北京だとは思えないのなんの!

ワンダフル!
なんて素敵な空間を見つけちゃったんだろうっ!!
だから早く帰れた日には癒されに来る事にしたのです。
早速、昨日今日と来てます。
昨日も思ったんだけど、向かいにオシャレな若者が座っているので、『こういうところで出会いが芽生えちゃったりするのかしら?』とか
馬鹿な想像をしたりする私ったら、残念ながらノーメイクで普段着でした。ガーン。
ダメだこりゃ…。
でも、このお店は気に入りました。

中国人の上司。
日々色々と驚く事が多いのですが、もう一つ。
一週間目に携帯を買いに行くのについていてもらった、例の中国人上司の話をします。
この前、彼のお客さんの同行についていきました。
『おいしいものが食べられるよ』と言って誘われました。
到着するとちょうど昼時、ホテルでした。
お客さんは北京の高級ホテルだったのです。
当然の如くレストランに案内され、会食ミーティングが始まりました。
出てくるものはフォアグラ、松茸など高級そうなものばかり。
そして上司はここでもまた、ピージウを飲み始めました。
私はさすがに遠慮して絞りたてオレンジジュースです。

ちなみにお客さんとの会話はすべて中国語です。
ちんぷんかんぷんですが、それでもどうも仕事の話はしていない事くらい分かります。担当は女性だったので、通っている美容院の話や、日本人の彼女はどうかなどといったたわいもない雑談です。

お客さんが席を立ったとき、上司はなぜ自分がホテルを多く担当しているかについて、堂々とこう言うではありませんか。
『昼食が食べられる』から。
ホテルとしては、おもてなしということで、接待なのだそう。
だから上司は、ちょっといいものを食べたくなったらホテルに食べに行くらしい。確かに昼時に会社にいるのをあまりみた事がないのです。
日本に6年いた日本的な冗談もとてもうまい上司なので、笑い種でもあるだろうけど、これも部長という権限におけるネゴシエーション。まったく素晴しい技で、ほれぼれします。
そして中国人という人種は、このように本当に抜け目ないのです。


電話修理おじさん、来る。
今日の下午は下記のとおり、電話修理屋さんを待っていました。
昨日今日あたりで暖気が切れたらしく寒い室内で昼寝をしてしまったところ、なんと夜になってしまったのです。泣
『結構電話の雰囲気良かったのに、来ないんだ。中国だしそういう事もあるのかな』、とこちらに来て気長になった私は思ったけれど、後々の事を考え、一応もう一度電話してみました。
すると、私の発音が悪かったらしく、6号棟ではなく9号棟に行ってしまったということが発覚。また明日行くよと言っていたので、明日は仕事がある、とりあえず明日、会社の友達から電話するから、と伝えて切りました。
で、早速買ってきた海賊版DVD『あいのうた』を見始めて30分後…
なんと電話修理おじさんが登場したのです!
おじさんはとっても汚れた格好で、何日もお風呂にはいっていなさそうな臭いを発散中です。
でもとってもイキイキとした表情で『ニーハオ!修理来たよっ!』みたいな感じです。にくめません。

で、直してもらう事に。
電話周りを何回かチェックした後、おじさんは下に一緒に来いという。
エレベータで一階まで下り、電話配線ボックスをあけたと思ったら膨大な配線を(うちのマンションは15階建てでかなり膨大なのだが)手探りでチェックし、色々いじくって叩いたりする事ものの数分、ある配線を選び出し切って、『ok!』というではないか!

え?配線切ったはさみ以外、すべて汚い指でいじってただけじゃん!

若干疑いつつ一緒に部屋に戻る。
『電話掛けてみろ(ニカっ←笑顔)』と言うので、携帯電話から自宅の電話に掛けてみた。
鳴るじゃん!驚
おじさん、すごいよ!泣
ありがとう!

その後大家さんに電話してもらって、なんとか事は収まりました。
修理代も請求されることなく、電話修理おじさんはにこやかな笑みをたたえて帰っていきました。
というわけで、電話番号事件は解決です。来週末こそは、ネットに接続できるかな???


違法に手を染める1日。
お久しぶりです。
週1日の中国生活報告の時間です。

実は、相変わらずネット環境は整っていません。
でも今日は、おうちで音楽を聴くためにパソコンを立ち上げていたら、奇跡的にワイヤレスネットワークに接続できたので、書いてます。
なんだかこの国に来て特に違法に手を染めつつある。危険ですね。

さて3週間が経ちました。
こちらに来て、ヒアリングの嵐でアワアワしていた中国語も、すこしづつ聞き取れ話せるようになりました。やっぱり習っていて良かったのかも。ほんの少しですが。

今日は電話の修理屋(1週間前の電話番号が違っていた事件のため)に中国語で『私は●●です。電話番号の修理に来てください。住所は▲▲電話番号は■■です。』というような電話をしました。1人っきりで中国語でこんなに長い電話をしたのは初めて。ちょっと嬉しい。『下午』と言っていたので、今待ってます。

昼は近くの洋食屋でパスタを食べて、会社の先輩達に良いよと評判の近くのDVD屋に行きました。すると、またしまっているではないか!!(以前にも寄ったことあり)
あきらめようとしたところ、なんとドアが開いた?!
中からおばちゃんが出てきて、おもむろに電気をつける。
中にはいるとDVD(恐らく海賊版の山)で埋め尽くされていた。
おばちゃんはまた、おもむろに中から鍵を閉めた。
っていうか、なんでそんなに厳重注意??!
海賊版の取り締まりとか意識してる?
やっぱり違法に手を染めてる私。

中の商品は、洋画から日本のドラマの微妙なラインが置かれている。
GTOと迷ったが、私は菅野美穂と玉置浩二の『あいのうた』を購入した。10話収録で40元(600円位)。
この前、近くのスーパーで私が大好きな大陸ドラマ『恋愛都市~恋がしたい~』(全32話・75元)も購入したのだが、中国語音声に中国語の字幕、話は分かっていても難しすぎる。
なので、まず、日本語音声と中国語字幕からトライしてみる事にした、と海賊版に手を染めてる言い訳をしたりして…笑。

そういえば、ジェイチョウのCDも相変わらず聞いている。
歌詞は残念ながらほとんど分かっていないのだが、曲調や雰囲気がとてもいいと思う。大体の雰囲気で聞いている。
DVDも見たが、あのうつむきがちで暗い表情も、彼のカリスマ性を高めているよね。
CDは街中で聞いた『听ママ的話』が耳に残るいい曲だったので買ったのがきっかけだったんだけど、『千里之外』も名曲。
おじさんとデュエットしているんだけど、おじさんの声もとてもいい。歌詞が分からないので知りたい。


隣の同僚。
昨日の土曜日は、仕事のイベントがあり朝早くから夜までずっと働いていた。初めての会場(ある有名な大学の構内)、学食、イベント自体が興味深く面白かった。

イベントが終わった後は、恒例の打ち上げ。
こちらに来て今までも歓迎会などの飲み会はあったが、えらい人が来ていた為かしこまったものとなり、昨日の飲み会が実質初めての内輪での飲み会だった。
感想としては、根本は人間、どこの国でも飲み会は飲み会なのだと、変わらないのだなと実感。貸切の店でワーキャー言いながら、中国語の簡単なゲームなどで盛り上がったり。これでは今までの人生で経験してきた飲み会の、デジャブではないかと思われた。

その飲み会のなかでエピソードを一つ。
職場のとなりの席で私が入る少し前に入社したらしい同僚が、なんと私にどっちが飲めるかといった挑戦を突きつけてきたのです!
いつもあまり話さないし、インテリだとか言われているそのメガネ君にそんなアクティブな面があるとはしらなかったので、私も頑張って挑戦を受けることにしました!(お馬鹿な私)
奴は、普段は正直いって存在感が感じられないが、人が飲み干すとそそくさと注いだり機敏な動きを見せていた。
そして飲みながら、色々話した。
その時、いつも隣にいるが、忙しいのであまり話せてなかったという当たり前のことに気付いた。

なんだ、思ってたより、いい奴じゃん。
もっともっと色んな人と交流しなきゃ。

結局、飲み比べの勝敗は、五分五分。
嬉しいかな悲しいかな、私は普通の北京の人より飲める奴だと認められた。いつも片言の日本語だった奴が、その席では饒舌な日本語をしゃべっていた。

とりあえず今度、仕事の後飲みに行こうと誘った。
ここに来て初めて中国人の友達ができそうだ。

上陸二週間目。
長らく留守しました。
ごめんなさいっ!多くの方に心配を掛けてしまいました!
い、生きてます!笑
ただ、ネットをまだ接続していないのです。
来週もまだ接続できないと思われるので、もう少し待っててください。
今日もまた、こじゃれた無線ランカフェに来て書いてます。

さて、今週一週間の日記をつけるとしようか…。

【3月5日(月)】
雪がふった次の日。この寒い日に私は歩きで出勤した。何やっているんだか。車に惹かれそうになりながら、会社と家が近そうで遠い事が発覚。明日はタクろうと心に誓う。
先週お邪魔したイタリアンレストランに同行する。中国人カメラマンとのやり取り、もちろん中国語。今後どうすんべ私…。うう、凹みながら頑張ろうと思う。夜、商品の事を勉強していたら遅い時間になる。先輩達とラーメン屋でご飯を食べ、夜11時頃帰宅。

【3月6日(火)】
朝、初めてバイクタクシーに乗る。これが事のほか快適&安い&早いの三拍子で、今後毎朝乗る事になりそうだ。この日は午前中に社内での仕事を沢山こなし、午後から先輩の同行をした。私の教育担当である彼女が実はもうすぐ辞めてしまう事実を知って、ショックを受ける。厳しくも色々と気にしてくれるこの素敵な先輩から色々盗もうと心に誓う。夜その先輩と飲みに行き、色々話しができる。夜9時頃帰宅。

【3月7日(水)】
やはり午前電話で午後営業同行の日。また別のカメラマンと会う。
なぜ中国語が話せないのに中国へ来たのか聞かれる。やっぱり男か?だって!確かにこの状態で来るなんてその位しか考えられないよね、と後で先輩と笑い話になる。
この日は何時頃帰ったのか覚えていない。

【3月8日(木)】
朝から外出。ちょっと離れたところの企業へ赴く。
初めての北京の地下鉄。ぎろぎろみられる。この日は2社に行く。
この日も何時に帰ったのか覚えていない。

【3月9日(金)】
朝から外出。この日は先日アポをとった3社と先輩の同行1社に赴く。
日本人や中国人相手だが、全て日本語で。皆さんスゴイ。日本語検定一級だって。5時過ぎ会社に戻って電話営業をしてみるものの、日本語が通じず中国人の同僚に変わってもらう。ああー悔しいっ!
その後上司との面談があり、こういう機会に色々話しとこうと思って色々聞いていたらそんな事もまだ知らなかったのかと怒られる。日々結構忙しくて抜け落ちているところがある。ただ私だってボーっとしているわけではなく動き回っているのに、全てがこの人には見えてないんだな、と分かり砂を噛む思いをする。
そんな夜8時ごろ、グッドタイミングで例の北京の頼れるヨッシーさんから電話があり、ご飯を食べに行く事になった!
初めて会ったのに、ぼろぼろ愚痴ってゴメンなさい。実はこういう事があったのさ。また遊んでください!夜10時頃帰宅。

【週末】
土曜は仕事をしに会社へ。休日出勤。
今日は、ADSLの接続をお願いするために先輩に家まで来てもらった。
すると、なんと家の電話番号が大家から教えてもらった番号と違う事実が発覚、しかも電話の滞納金が一万円近くある事も発覚した。
明日、北京人のこれまた先輩に色々交渉してもらうことになった。
『あの大家~!くそ~!』と先輩は怒ってくれていたが、私はもはや怒る気もなくなる。してやられたり、って感じだ。これも中国なのだろう。

さてそんな感じで、今週は先週と比べてとても早く感じられた一週間だった。会社の人達と徐々に打ち解けてきたし、だまされながらもこの中国ライフに慣れてきた感じだ。こうなりゃエンジョイだ。
さっき、この二週間でよく聞いたジェイチョウの曲が気になり、CDとDVDを買ってみた。これから家に帰って聞こうと思う。テレビ見てて思ったんだけど、私はワンリーポンよりやっぱりジェイチョウ派♪
明日から、また一週間が始まる。
少しでも成長できるといいのだが…。

雨の引越。雪の休日。
昨日は雨でしたね、北京。
そして今日は雪でしたね、北京。
今お外では、春節の爆竹が鳴りまくってます。まだみんな正月休み感覚なのか?さっきも意気揚々と爆竹を持ってエレベーターから出てくる男性二人を見ました。人がやってると我も我もと、つられるのでしょうか?笑

さて。上陸一週間が、経ちました。
昨日の土曜日に、新居に引っ越しました。例のダブルベッドの館です。笑
昨日は雨でした。これは北京ではものすごく珍しい事だそうです。
会社の先輩には『幸が薄い』などとからかわれ、私は『いえ、恵みの雨です』と反論しながら…。
荷物を運び入れた後、カルフールへ布団を買いに。
カルフールって馬鹿でかい!
土日は人が多いらしいので今後はあまり行かないと思います。並ぶのは苦手だもん。
布団以外のモノは近くのスーパーで買うことに。
昨日は結局、4名もの方に手伝ってもらいました。一人は車まで出してもらいました。感謝してもしきれない!謝謝!

今日は今日で雪。
今年の冬は、東京では雪がふらなかったので、初めての雪でした。
部屋は暖かいのですが、窓から、国旗がビュンビュンはためいているのが見えました。解体しかけのビルとともに、とてもさむざむしい…。
頑張って外に出て、近所を散策しながら日用品を買いこんでは持って変えるを繰り返す事、三回。寒いよう。
家の近くには、割と何でもおいてあるスーパーがあるのですが、それ以外には、弁当などはおいていないコンビニが二つ、何のレストランかよく分からないのが二つ三つ、ピザ屋、DVD屋、あとは楽器屋、美容院二つ、理容室、温泉施設、何故かペットショップとネイル屋が沢山ありました。
昼と夜はピザ屋で。昼は二日とも1人の貸切状態。ファーストフードでもやっぱり高い?セットで300円位。もっと安くてうまい餃子などがおいてある店で食べたい。

ところで昨日引越してきて発覚した事の一つに、私の部屋はインターネットに接続していないという事がありました。
それ以外にも、リビングの電球が一つ消えてる、テレビが新品かと思いきやそうではなく、取れる部分をテープで張って誤魔化してある、シャワールームのタオル掛けが取れるなどのヘマがありました。タオル掛けは接着剤で付けてみましたがいつまでもつ事か…。

という事でインターネットができないので、私は今わざわざ出てきて、近くの無線ランスポットでこれを書き込んでいる感じです。すぐに引くつもりですが、また、しばらく書きめないかも。でもなんとか生きてますよ。
さて。昨日といい今日といい、昼寝が思う存分できました。朝は普通に起きて活動できるのですが、昼過ぎに無性に眠くなるのです。疲れてたんでしょうか。

今夜は月がきれいに見えます。明日は晴れるでしょう、北京。
明日から怒涛の一週間がはじまるのか。ピージウ飲んで、頑張るっ!

異国でキレる。
お疲れ様です。
あー…終わった。魔の一週間。
9時以前に帰れたのは今日だけです。笑
かんぱーい!(今日は1人で)

あー。っていうか、なんなのだろう…。
実はイジメ?ッて思う位、ケツを伝えない急ぎの仕事がふってくる日々なのです。
おそらく語学力がないのに来ている事と、前職経験によって周りに妙に警戒されているらしく、足元をみられて仕事をふられている気がするのです。他の人に聞くと、生きてるだけで大変なのに、もうそんなに働いているのかと驚かれます。

そして今日はなんと、ある先輩に切れそうになったのです!
私は今、いつもにこやかにしているのですが、
目が死んでたのと若干声を荒げたので、さすがに気づいたようです。若干フォローされました。笑
その人のことは、凄く仕事ができる人だと思ってたのですが、なんだか一度報告した事を何度も思い出したように聞かれるのです。真剣に聞けよ!(←だから声を荒げた)
もーそういうのっていらいらするっ!っていうか、これってわざとなのかな?イジメだよね。
私だって今、色々やらなきゃいけない事が大量にある。
話す時は、誰に何についての話を話しているのかを言ってから話すべきだと思う。
自分自身そんなに仕事ができるとは思ってないけど、いくら後輩でも何かをやってもらう時の感謝の気持ちや、心よく仕事をしてもらう様に伝えるとか、人に振る仕事は明確にとか、締切り、優先順位とか効率って事は気にしていたと思う。
反対に、無駄に長い労働時間、慌てすぎによる無駄、繰り返して聞くこと、ミスが多いこと、机からモノがなくなったりする事などが、凄く嫌いだ。
それと、中国にきて感じた事は、机上のものが全て共有物となると言う事。だからすぐに物がなくなるし、今日のように何度も聞かれるから出したり引っ込めたりしていた大切な資料が、うっかりするとなくなるのだ。
探す時間は無駄なので、今日は自分のものに名前をつけた。これは私のものだ!と主張するために!早くファイルが欲しい。

昼食は毎日決まった時間には食べれていない。これって新人の洗礼なの?
今日も1人で韓国料理屋でビビンバを食べた。もちろん早食い。相席だったり服務員にいちいち言葉が通じなかったり、独特の風習があったりして面白いのだが、そんな異国情緒に浸っている暇は今の私にはない。
でもこうなったら、絶対頑張らないとっ!!
こんな腕試し的なイジメなんかに、負けるわけには行かないわ!

今日は初めて1人でタクシーに乗って帰ってきた。
社中から外にめがけて『ガーッぺ!』ってしてるおじさんだった。
メーターが下にあった事、領収書を切られなかった事、きっちり払ったはずなのに間違って多く払ってたのか、それともおつりか、2元も返された事などがあったが、こんなに早く帰れた楽しみで、全てがどうでも良かった。
明日は引越。会社の人達に手伝ってもらいます。
とうとうあのダブルベットに寝るのです!

脳内革命。
今日は午前から午後にかけてこめかみから頭が痛かった。
過労死ってこんな感じだろうかと思いながら、でもこんな充実した状態で死ぬなら本望だと本当に思えてくる。それ位、危険で真剣で充実した日々だ。念のため言っておくと頭痛は夕方に少しぼーっとできる時間ができてジーガガガと再起動していたら、直った。

今日は午前中に昨日に引き続き電話をしていたら、なんと初めてアポが取れた!
電話で話した相手は中国人なのだが、すごく日本語がうまかったりさすが日系に勤めている人達で丁寧だったり、ほとんど電話相手のお陰なんだけど…。
やっぱり何かが形になるって楽しい。そして、こんな環境と状態だから特に嬉しい。

お昼は、わざと1人になって外食する事にした。でないと語学面で甘えてしまう。私のような状態では仕方ないのだけど、1人ご飯というのは同時にボーっとする時間ができるので、必要だ。
オフィスビルの一階を4,5件見てみて空いていたピザ屋に入ってみた。
ピザ屋なのに、カルボナーラを指差しで頼む。

なかなか、来ない。
手を上げて服務員を呼ぶ。
『現在ジー点了?』
『シーアーディエンスーシーフェン』
もうその時点で25分程度たっているのが分かる。

しかし、いらいらする事も疲れていると出来ないものだ。
あくびを何度もしながら待つ。こっちに来てあくびなどの生理現象を隠さなくなっている。隠している余裕もないのだが、みんなが恥といったものを持っていないので、隠す必要性を感じない。
もしかしたら、そのうち堂々と鼻ほじったりするかもしれないよ。
あ、その時は注意してね。

午後、先輩に連れられてアポ同行。
昨日も他の先輩のアポについていったのだが今日は日系企業に。日本企業であるが最近中国進出を果たし、今頑張っている会社である。
日本ではそこそこ名の知れた会社なのに、まだまだ勉強だとの事。
やはり中国に来ると勝手が違う様で、朱に交わらないとやっていけないとの事だ。

中国と言う国でのルールや方式、そこに何かを仕掛ける為には、頭は柔らかくいなければできない。でも、それなりの強気も必要なのだろう。

その時、もっとたくさんの企業やトップに会いたいと思った。
そしてその人たちがどういうことを考えてそこにいて、そして何を考えそして困っているのかもっと知りたくなった。

今日は頭痛から抜けたあたりから、心も楽になった。何か、峠だったのだろうか?
しかも今日は早く帰れた。そして、こちらに来てずっとお世話になっている人に色々な事を言ってみた。だから、ほんと良かった。

明日は金曜日。明日が終われば初めての週末。そして週末に例のローカルアパートメントに引越することになった。
そのうち部屋写真でもアップしましょう。
お楽しみに!

フル回転
昨日のへこみっぷり、すみませんでした。
でも、これが現実です。
私の日本での語学勉強なんて、本当に趣味の粋だったのです。
まったく浪漫飛行さんの言葉通り、私は本当にチャレンジャーだったのです。当たって砕けてみることを選びがちです。破壊と創造の繰り返し。

さて上陸4日目、出社3日目の記録。
この激動の日々を忘れないためと、皆さんを驚かせる為の。笑

今日の予定は
①携帯電話の購入
②謎のアポとり五件

まず朝、資料に目をとおす。ざわざわした環境で頭に入らないため、はじっこで、『眠い』から立って。なんとか頭に入れる。

ふと席に戻ると、アポとりの指令!
何がどうなっててどうすればいいのか、商品の実態が分からない中の催促、しかも中国人の受付を突破する、なんて前職ならありえない、ですよね。

ドキドキドキ…
どもらないかしら、前の会社の名前言わないかしら、へんなこと言って笑われるのかしら…。色々めぐらす。
で、意を決してっ…チャレンジ!


一回やると大丈夫になった。
やっぱり経験していてよかった。渡航までだらだらした時間があったので心配だったが、前職経験は無駄にはなっていない。
そうなると、いきなり冷静になった。周りに聞き耳を立てられて注目されているのが分かる。とくに、隣の中国人男性の同僚がスゴイ見てるようだが…笑。日本式の電話のかけ方が珍しいのか?

昼過ぎ、電話を買いに直属の中国人上司Rさんについて来てもらう。
一つのフロアに国産外国産のブランドがいっせいに入っている。ちょっとビックカメラ風と言ったら分かるでしょうか?
でもビックと違うのは、店員が恐ろしくやる気がなくひじついて鼻をほじったりしている事です。

Rさんは色々と、あれはカワイイだろう、これは何万画素だなど、教えてくれながら歩く。それについていく私。
私はもともとブランドにはこだわらないのだが、どうも日本人はブランドが好きだと思っているようだ。Rさんの薦める携帯と私の好みが合わない中、運命の出会いを求めて売り場をぐるぐる歩く…。
選んだのは、ノキア・ソニーエリクソン・モトローラなどのステイタスブランドではなく、某中国産ブランド。
誰かの話では西安か四川かの会社らしい。←ダサいって意味。
アイポッドを真似ているが、似て非なるデザインがおかしな携帯だ。でも皆には好評だった。

そして電話カードを買う。
これは道端の新聞屋みたいなところで電話番号を買う。なになに?もうカルチャーショックすぎますよ。番号をこんなキヨスクみたいなところで買うなんて!!

その後、上司に連れられて、昼食。
新疆ウイグル自治区料理の店。
初羊肉串。おそろしくうまい!
そしておかず二皿とこんもりご飯をもりもり食す。
ちなみにピージウも飲む。検尿のコップみたいな質のコップで。

ちなみに、中国では働いていても昼からピージウを飲んでいいらしい。『いいよ』と言われる。

そして食べながら、なんとなく相談方向に…。
いちいち凹む原因の語学について。
本当に心配しなくていいという。
今までの経験を生かせばいい。まずは成績なんか気にするな、とにかく楽しく仕事してたら自然とよくなると。これは私も分かった。

そしてその後Rさんは、自分は上司だけど気にしないで友達みたいに接してくれ、自分もまだまだだから教えてくれ、どんどん新しい事を取り入れていきたいし学びたい、と食べながら言った。
正直、この部分にすごく感動してしまった。
私の周りには、日本人も中国人も自分を成長させるために貪欲な人が多い。すごい色々な事に気をめぐらせ仕事をしている。私も頑張りたい…。

これが昼過ぎまでの話。まだまだ今日は色々会ったのだが、書ききれないので、この辺で。
とにかく今日は、自分のできる事を見つけたこと、上司に相談できたこと、上司がすごい人だったこと、昼からビール飲めた事、この4つによって私の心の負担はすごく軽減された。

明日は何があるのだろう?明日は客先同行予定です。乞うご期待。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。