北京で働くことになった女の日記。 異国に住む事と働く事って、こんなに辛くて、そして楽しい。



北京的天気

Click for Beijing, Beijing Forecast



東京の天気

Click for Tokyo, Japan Forecast



カテゴリー



月別アーカイブ



コメント感謝!



リンク集



トラックバック

アダルト系は、独断で消去します。2007/4ヒサ子



RSSフィード



介紹一下(プロフィール)

ヒサ子

Author:ヒサ子
birth~1998年広島在住。
1998~2006年東京在住。
2007~北京在住予定。

好きな食べ物:セロリ、大葉
マイブーム:ひきわり納豆    



直接メール!

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


洗礼の1日。
上陸3日目。
出勤は2日目。
昨日はちょっと大変な1日でした。
日本の友人にはちょっと愚痴らせてもらいました。ありがとう。
それと自分でも日本にいる時からネガティブすぎると言われながらも最悪の事態を沢山想定していたのが良かったです。

昨日の予定としては、予約したマンションの家賃(計4か月分)を納める事と携帯を購入する事を考えていたのですが、まず家賃で精一杯でした。
なぜなら、1日5000元までしかおろせない、じゃん!と。到底、4か月分には足りない…。ああ、初歩的ミス。
まず、中国銀行に掛け合ってもらっても、暖簾に腕押し。泣
その次に他の銀行に掛け合っても、つれなくアウト。
付き添い人Aさんと、こうなったら、私の振り込んだ銀行に掛け合う事にしようと考えて、タクシーを飛ばす。そしたら銀行などなく、ただ単にATMの地図だった。泣
結局小額の手持ちをホテルに採りに行って、合算でギリギリセーフ!
ということで払うまで一苦労ありました。
みなさまもお気をつけください。

午後2時になって帰ってきたら、まず新人の仕事であろう会社の電話にすら出られない事が発覚!
語学力不足。特に聞き取り不足。そして時間不足。やべー!

その上、最初からアポとりの仕事が舞い込んでくることに。
やベー!商品の事も良く分かってないのに?って戸惑う。

っていうかその前に、私の周りはバイリンガル~4ヶ国語操れる方まで幅広い。私以外はバイリンガル。これは相当やばいっ!
でも裏返せばほんとにすごい環境で尊敬できる人ばかりで、ついていきたい気分になる。でも中国語交じりの冗談が笑えないのが疎外感を感じなくもない。

そして、結局この日も3連チャンで飲み会。詳しくはかけませんが、事情によりラフな歓迎会ではなくなっているので、打ち解けられなくてしかも寝不足になる。いい加減、ヤベー!

帰りのタクシーは最後1人になってしまい、さすがに怖くなる!
ヤベー!

ということで昨日は『できないこと』の多さに凹みまくりの1日でした。
語学力がないからでもあるけど、それ以上に会社での時間が長く、1人になれる時間も少ないのは、頭が疲れたらぼーっとしなきゃダメな私にとってかなり痛いこと。


ということで
昨夜はかなり凹んでました。
でも、失敗を恐れずにやるしかないのかも。マイペースを忘れずに、今日も行ってきます。

目下の目標は、エアポケットをみつけること。友達を見つけること。


p.s.
付き添いのAさんには感謝してもしきれない。謝謝。
今日は携帯購入と初の仕事?アポとり?!
乞うご期待!

スポンサーサイト

即決の巻。
本日二日目。
もう、全てが中華で感動しっぱなしの1日。

今日は初めて会社に挨拶に行きました。
朝8時に待ち合わせで、昨日迎えに来てくださった方とタクって会社まで行く。会社のあるビルの一階には色々なお店が入ってて相当便利そう。カフェオレとサンドイッチ(4元)をおごってもらう。
会社に到着してまず朝会、そして私も挨拶。
もー、こういうのって、いつまでたっても苦手だす。
その後、お土産を配りながら挨拶回りをして、11時過ぎに早速住まい探しに繰り出しました。もちろん日本語ができる中国人の方が一緒です。

条件は会社の近く。そして2000元代。ただそれだけ。
まず、『邦人向け公寓』と『ローカルアパート』の中間位の『ローカルでは高級なマンション群』に行きました。早速4部屋、お部屋拝見。

で、昼過ぎにはもう決めてました。笑。

いや~、だってだってね!聞いてよ。
ベッドルームがすごい気持ちよさそうだったんですよ!それが決め手です。1DKってやつで、驚きの63平米です。

その気に入ったベッドルームは、ちなみにダブルベッドです。
無駄じゃんって?いやいや、確かに無駄だけど私多分、頑張りますから(何を?)。
お家賃はちょっと高かったけど、これまた頑張ればなんとかなるってと信じて!(多分)
後で聞いたけど、これはかなりの早業らしい。でも、気に入ったんだもん。なんか朝とかテンションあがりそうって感じなんです。


■その他の気づき■
・不動産屋さんのお姉さんがスゴイかっこよかった。
 でも、ずっとけだるかったのに、契約後の饒舌さといったら…笑。
・昼食時になってからしばらく待った後に来た、香港人の管理人さんと 言ったら、村上ショージを太らせた感じ笑。とにかく商売人って感じ の微笑み。
・全てが口頭での交渉。
 そして予約金を現ナマで大家に預ける時の感じ。笑
・テーブルの上にある金魚鉢の中の、肥えすぎた金魚。
 10cmはあった。出された飲み水の生あたたかさといったら。

で帰ってきてからご飯食べて、会社の資料読んで、ちょっと手伝って、夜は飲み会で韓国料理屋さんへ。実は今もピージウとジンロで、かなり来てます。
こんな2日目でした。
濃かった。


明日こそは絶対早く帰ろう。

北京上陸!
今日の17:30過ぎ、大連経由で北京上陸しました。
初めての北京はミスティに私を迎えてくれました。(ミストサウナの如く、すごく曇っていた。)
日本を出発する前に会社に電話していたのが功を奏し、会社の方が迎えに来てくれました。プラカード持って(笑)。後から聞いた話だが、わざわざ作成していただいたらしい(笑)。いい会社だと実感。
その後、ホテルまで送ってもらい、歓迎会をしてもらい、初火鍋を食しました。うまかったです。
そして帰ってきました。
ホテル、すごいとこでした。日本人向けのところで24時間でセキュリティ完備。まさかこんなにしっかりしたとこに泊まらせて貰えるなんて思っていなかったから、ここでも驚く。

明日は会社に挨拶。そして部屋探しの日々です。
とにかく、思っていた以上にしっかりと支えていただけそうな環境があって(かなり失礼な事だが)かなりほっとしました。
それがわかったので、すごい睡魔がきました。
でも北京初夜だから、散々飲んできたくせにまた1人で乾杯します。燕京ピージウでね。ぐふふ。
■機内風景■
20070226004948.jpg
座席にはお決まりの商業広告。
20070226000327.jpg
機内食はクロワッサンサンド。
20070226000413.jpg
燕京ピージウ。

■ホテル■
20070226000634.jpg
広すぎて寒くて落ち着かない。それ以外は完璧。ここは日本?

再見日本。
しつこいカウントダウンになりましたが、とうとう明日旅立ちますね。
14:30広島空港発→17:45北京空港着
到着した後、会社の人が来てくれるのかそれとも自分で会社まで行くのか、実は今、それも不明です(なぜなら今日まで春節休暇だから)。
大丈夫かなぁ???
たのしみなような不安なような。
行ってきま~す!

P.S.
今日は左にリンクしている古い友達の沢田妙氏とお茶しました。
妙ぼうをご存知の方、彼女は10年前となんら変わっていません。
ただ、私たちも大人になったようで色々あるよね…笑。
彼女は駆け出し中のイラストレーターですが、方向性など色々と考えているんだと知って、感動しました。
妙ちゃん頑張れ!応援してます。また会おうね!
 



広島の街でひとりごと。
今、広島駅の方に来ています。
予防接種(http://hisako7.blog85.fc2.com/blog-entry-28.html)の第二回を受けるため。
あまりに高かったので、受けるのをやめようとも思ったのですが、第一回を受けているのにそれも勿体無い。
広島の病院は、東京の病院とは違いワクチンを常備していない為、取り寄せてもらって午後に受けることに。半端な時間なので家に帰らず、街をぶらつく事にしました。

広島の街。
歩いてる人があまりいない、なぜってここは車社会。でも、車も少ない。
なのに東京以上に排気ガスのニオイ、砂っぽいニオイが、するんです。
病院の先生も若い女子達も、何気なく広島弁をしゃべっています。
先生「(中国には)いついくんよ?」かわいいでしょ?
あと、ランチの値段が異常に安いです。でもラーメン屋は少ないです。

ところで広島という街は、そこで人生の大半をすごしたくせに、私にとってはどこか異邦人な気分にさせる街です。小さな頃、違う街に住んでいたせいか。
人は優しくて、街もちょうどいい。市民球場も好き。雰囲気もけして排他的ではない。
なのに…何が足りないのだろう?

奥田民生やアンガールズ(懐かしい)などが、故郷について嬉しそうに話すたび、実はいつも違和感を覚えていました。すごく寂しい気分です。本当は私だってその話に加わりたいのに。
それで東京が割と居心地が良くてずっといたんだけど、中国に出会い行くことになりました。
北京では、どんな風に感じるのだろうか。
中国の他の街で感じた、妙な居心地のよさを感じられると、いいんだけど。
根無し草ヒサ子は、どこまで行くのだろうか?

P.S. 太りました!泣(久しぶりに病院で計った。)
帰ってきてから、ご飯がなんか美味しい。禁煙の効果もあると思いますが。午後は歩こうっ泣!

広島です。
実は帰ってきてるんですよ、広島。
一昨日の夜に。
いや~、実家はいいですわ~♪
でもここ10年近く、年末かお盆しか帰ってなかったから、不思議な感じがしますがね。
まー、お風呂は広いし、食事はうまいし、何より家族っていいな…と痛感??!

ただひとつ不満は、ネット環境が最悪です!
電話回線(ずっこけ)!イマドキ、まだあったのかという…。
だから、旅券会社や会社などメールでのやり取りは、かなり時間かかる笑。いえ、笑い事ではなく、いらついてます。
ブログを開くのも時間がかかりまして、一日コメントチェック、一日皆さんところ遊び行く、そのあと自分の書くって感じです。

ということで、しばらく更新は難しいようです。ネットカフェていう手もありますが、そんなものバスで街に出ないとありませんから笑。
あとは最後の日本で、最低限の買い出しや銀行関連を行い、広島朋友に会い、25日に上陸します。
上陸後の一週間、泊まるホテルも決まりました。
そう、とうとう、とうとうなんですよ!!
ではまた!再見!

来るもの、去るもの。
今日、私のアパートに後輩が引っ越してきました。
私も北京への荷物をまとめ、窓枠の掃除をしながら、
後輩を待っていました。
P1010086.jpg

夕方、後輩を連れて、近所の散策に。
美味しいカレー屋、安いスーパー、遅くまでやっている飲み屋、洒落たカフェ、好きなラーメン屋…。

くちゃくちゃ喋りながら、さも“わが街”といった感じで街を見上げていたら、
そんなに好きじゃなかった街並みが、
日常から逸脱して、とても輝いて見えるのでした。

さて。
来週末で東京を離れます。
来週の予定は、夜な夜なラストスパートのオンパレード。
気のおけない友達、お世話になった上司の方々、本当に嬉しい限りです。

ブロガーオールスターズの皆さんのところにはちょくちょく遊びに行くつもりですが、日記は一時的にお休みさせていただきます。
きっとすぐに復活しますので、しばしお待ちを。

●メモ●
北京への引越はSAL便(国際郵便)を利用しました。
1箱7キロ以内で5千円といった程度(重量単位だそう)。
2,3週間で到着するとの事です。家まで集荷してもらいました。
土日祭日も可能(9~19時)。
電話して2時間位で引き取ってくれました。←早い。
私は13箱、ほぼ全て衣類を郵送。
意地でもオシャレ心は忘れません。

気がつけば、春。
今日は六本木へビザを取りに。
帰り道、枯れ木にまじって赤い花が見えた。

梅だ。

梅はいつも気が早い。すごく眠いのにせかされて起きる朝のようだ。
冬は終わりました。もう目覚めなさい、と。
わたしはここのところ眠くて堪らないのだけれど。

春はもう、すぐそこまで来ているのです。




夜の街
もう早く、北京へでもどこへでも行きたい気分の夜。
さっきこの期に及んで、トイぺ12ロールとティッシュ5個入を購入した。あとワインも…笑。
だって、なくなったんだもん。困るぢゃないか。

買う時、レジのお兄さんにこの女は、ここにこれからも住む感じに見えるんだろうと想像したら、ちょっと可笑しかった。
本当は台所用洗剤も切れかけている。
まー、いっかァ。


お酒つながりで思い出したので追記。

昨年中国に行ったとき、手持ちが切れたので、ホテル室内のミニバーの水を飲んだ。
その時そこに『迷イ尓バー(バーの漢字忘れた!)』と書いてあり驚いた。すごい当て字って思って。
次の日、ツアコンの姉さんに熱く語ったら、ただ笑ってた。確かに可笑しいよねって。
でも、実は意味あるのかな?
ほら、好き、あなた、とか…!!

誕生日占い。
友達の男の子が、新宿伊勢丹横の手相占い(新宿の母?)を信じて、今年は恋をしないと言っていると聞いた。
男の子でも占いって信じるのね~。しかも恋愛運じゃん。おとめっ。
でも私は思う。
そんな占いをしている間に、私達はすごく大切な人に出会っているかもしれない。
だから常に自分の勘は働かせる必要があるが、赤の他人から言われた予言などに左右されない方がいいと思う。(※占いを否定しているのではなく、自分の感覚に自信持ちたいよねって意味です。)
もしこの項をちょうどあなたが見てたら、心のままに飛び立ってほしいよ、
ファーラウェイ!

さて。
占いを懐疑的に感じながらも“これいんじゃん”ってのを発見したので載せてみる。
その名も『誕生日占い』。
これは365日に分けて、あなたはこういう人っていう分析だから、害はなさそう。
しかも、自分と何人かの友達を入れてみたら、結構当たってて…。
こわっ。誕生日で人柄分かっちゃうっていうの??何者よ!?

参考までに…
◎ヒサ子のキーワード◎
「明朗闊達」「情熱的」「優しさ」「思いやり」「激しさ」「ハッキリした表現」「変化」「楽天的」「豊かな感受性」「喜怒哀楽」「情にモロい」「敏感」「スピーディー」「利発」「カンが鋭い」「短気」「行動力」
性格も運命もスピーディー。思ったことはすぐ行動に移すフットワークの軽さ。じっくり考えたりコツコツ努力や忍耐を重ねるのは苦手、何事も持ち前の感情や直感に従って対処。(←そうそぅ。)
鋭い感性とデリケートで傷つきやすい神経を持ったロマンチスト、基本的には感情の起伏が激しい気難しいタイプ。孤独を愛し音楽や文学、芸術の世界にハマる人。(←そう、1人が好き。)
無理をすると精神のバランスを崩すこともある。(←も~あったよ!)
何事にも反発反抗心が強く束縛されたり、相手から指図されることに異常に反発し、時にヘソを曲げたりすることも。体制や常識に迎合するのが苦手。(←ここがすごい当たってて怖い)
さてどうかな。何人かは知ってると思うが…当たってるでしょ?
“運命”もスピーディーか…確かに(笑)。

みなさんもやってみて!どんな結果でしょう?!
http://www.megumi.gr.jp/uranai/



引越(東京→広島)
寒い。

今日は引越の日。
といっても、今日の引越は前半戦。
東京→広島を送っただけ。
また東京→北京を送る必要がある。
それでも今日の引越は衣類以外で、相当のものが部屋からなくなった。(●ッツー単身パック二基分)
ちなみに今部屋にこのパソコンを置く机も椅子もない。

搬入が終わった後、急に眠くなり、横になった・・・。

今起きた。室内温度が低い。寒い。
明日明後日明々後日、私はこの部屋に1人でいなきゃならない。ビザを受け取りその後何日か滞在し、粗大ごみ出し歯の治療などを行い、一瞬実家に帰って北京に行く予定だ。
斉藤和義の『引っ越し』という曲を思い出し、この状況を重ねてみたりする。
はやく後輩、きてくれないかな。(※この部屋を後輩に譲り来週引っ越てくる。だから若干居候するのです。)

WONDERFUL FISH WONDERFUL FISH
斉藤和義 (1995/02/01)
ファンハウス

この商品の詳細を見る


中国大使館へ
今日は朝から中国大使館・領事部へ(六本木)。
会社からの書類がやっと届き、申請に行ってきた。
受け取りは月曜。今週末には引越。
いきなり慌しくなった。

でも今あることで、とても、心ここにあらずです。

写真は帰りによった都庁からの風景。
おじさんおばさんに混じって、東京を眺めてきた。

20070201025611.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。